栄高産業社内リレーブログ

記事カテゴリ

最近のコメント

Loading....

月別 アーカイブ

ハートフルEIKOのブログ記事一覧

2017年04月24日

もうすぐ5月連休

 たくさんのきれいな花を咲かせてくれた木々達が、今度はまぶしいほど青々とした葉を芽吹かせています。一日一日、私たちも自然も共に生きているのだと感じます。
「生命」を大切に思う心が平和へとつながりますように。

月曜日担当【KUMI】です。今週もEIKOブログよろしくお願いします。

もうすぐ5月の連休、ゴールデンウィークがやって来ます。
4月の連休から最大9連休になる人もいるんだとか・・・(^_^;)
そんなにも長く仕事を離れていたら、私はきっと頭と体を元に戻すのにしばらく時間がかかりそう。
皆さんは何か計画を立てていますか?
我が家は今のところノープランです。でも、子ども達と意見が一致しているのは映画館に行くこと。
見たいな~って思う映画が何本かあります。
それ以外には何をしようかな・・・。

熊本地震から1年が経ちました。震災当時は、観光に来る人が激減し観光地は大打撃を受けていましたが、そろそろ観光客も戻って来始めたらしく、熊本や大分といった温泉地のゴールデンウィーク中の予約はほぼいっぱいになったとニュースで聞きました。復興のためにもこの連休は多くの人々が熊本・大分を訪れてくれるといいですね。



▲このページの上に戻る
2017年04月10日

しだれ桜

 新学期スタートと同時に桜が咲き始めましたが、お天気がいまいちすっきりしない曇り空。
もうじき満開をむかえるので、その頃にはお天気も回復して青空と一緒にきれいな桜を見上げたいな。

月曜日担当【KUMI】です。今週もEIKOブログよろしくお願いします。

日曜日はようやく雨があがったので、五ヶ瀬町のしだれ桜で有名な「浄専寺(じょうせんじ)」に出かけました。曇り空ではありましたが、九州各県からたくさんの人がしだれ桜を見ようと集まっており駐車場もいっぱいでした。ここは他のお花見会場のような賑やかさはありませんが、江戸初期からあるお寺の中にあるので大変厳かで、「きれいね」と静かに桜を愛でるといった感じが私は大好きです。
この地区の民家の庭先に植えられたしだれ桜も途中、道路沿いから眺めることができました。同じように大変きれいでした。

2017-04-09 15.13.35.jpg

2017-04-09 15.20.51.jpg

2017-04-09 15.21.04.jpg


▲このページの上に戻る
2017年04月03日

お花見はいつかな?

4月に入ったというのに南国の宮崎は、まだ桜の開花宣言は出ていません。
こんなに遅れているのは二十数年ぶりだとか・・・。お花見にいつ出かけようかと心配されている方も多いのかもしれませんね。でもこうして、「まだかな?まだかな?」とみんなが外の気配を気にかけ、桜のつぼみの膨らみをのぞき込むことは風情もあり良いものです。今年は桜満開の景色をバックに新1年生の写真がたくさん並ぶのかな(*^_^*)
今春、ご入学を迎える皆さんおめでとうございます!

月曜日担当【KUMI】です。今週もEIKOブログよろしくお願いします。

4月1日はエイプリルフールでしたが、皆さんの周りではびっくりするような嘘は飛び交いましたか?
ニュースでは大企業が話題性をねらって面白おかしく制作されていたようです。
例えば・・・
「苦さマックス。この苦さが癖になるコーヒー新登場」
「パクチー風味の天然水、本日新登場」
「ご飯がすすむ味噌汁系炭酸飲料登場」などなど。

えーっ冗談でしょう?!と思わず笑ってしまいそうな嘘で情報が賑わうのは会話も弾み、とても面白いです。この日ばかりは嘘も笑って見逃してもらえるというのを良いことに息子も私に仕掛けてきましたが、嘘をつくと目が笑ってしまう彼の性格を見抜いている母の目は騙すことができませんでした。




▲このページの上に戻る
2017年03月27日

修了式

 3月25日は会長の誕生日でした。
源太炉端店の開業日も会長と同じ3月25日なので、ダブルで大変おめでたい日となりました。
その日は家族みんなで炉端店にてお祝いをしました。両親が元気で笑顔でいてくれることがとても幸せだとあらためて実感できました。

月曜日担当【KUMI】です。今週もEIKOブログよろしくお願いします。

子ども達、3学期が終わり1年間の締めくくりを迎えました。
「漢字検定に合格できないと、6年生にはなれないよ!」
「宿題を忘れたら、5年生をもう一回初めからやり直しよ!」
なんて・・・たぶんこれって子育て中には絶対ダメな声かけ方法だと重々承知でもついつい口が滑ってしまいます。息子はそんな逆境にもめげることなく、というか、右の耳から左の耳に抜けていっているのかもしれませんが、無事に5年生を修了しました。
これまでは通知表をいつまでもランドセルにしまったままで、言われるまで見せてはくれませんでしたが今回は自信があったのでしょう~私が帰宅するとテーブルの上に通知表が出してありました。
勉強のこと、友達との関わり方のこと、その他の活動のこと、先生から褒められていることがたくさんで息子と喜びながら見ました。

4月からは息子も6年生。大好きな小学校ともあと1年になりました。いちばん寂しがっているのは私かもしれません・・・。徐々に母親として手出しすることが少なくなってくると、もう一人くらい産んでおけば良かったなあ~なんて思ったりもします。

▲このページの上に戻る
木曜日担当のGOTOです。

28年度も残りわずかとなってきました。

4月からの受注に向け、久々にK所長と今日は営業廻りとなりました。

私は現場 営業のどちらが得意かと、聞かれると現場を重視してきたのでもちろん現場が好きですが、もうそんな事を言っている歳でもなく、今日は営業活動となりました。

K所長と営業に活動を行うと、私にはない一面を持っておられ、沢山、勉強させられる所がたたあり、感心させられます。

何にせよ、仕事を取ってナンボの世界ですので色んな人の知恵や力を借りて受注に繋げたいです。

今日も手短でな内容でずが頑張ってきます。

ブログラング参加中

クリックをお願いします。
▲このページの上に戻る
2017年03月20日

かくし味は?

 年度末になり、卒業入学、進学就職、お引っ越し等々・・・周囲がフレッシュになっていく気配を感じます。出発の春、出会いの春、たくさんの希望が膨らむ春ですね

 月曜日担当【KUMI】です。今週もEIKOブログよろしくお願いします。

中学1年生の娘が調理実習で作った「みたらし団子」が、とってもおいしかったから~と、休日に自宅で再現してくれました。
私達の頃は、白玉粉にお水が基本でしたが、今は白玉粉にな、な、なんと「絹ごし豆腐」。お水は一切使いません。こうすると、時間が経っても中心がかたくならないでふわふわもっちり食感なんですって。
お菓子作りが全くできない私は目からウロコ(T_T)で、あまりの衝撃に友達にLINEで教えたところ・・・今ではそれは常識!だって。お料理も日々、進化しているのね~と、私がいろんな事に感心をしていると、白玉団子は無事、完成した様子で次はみたらしの餡づくり。
学校での味と家で作る味は微妙に違うらしく・・・本人は首をかしげながら、砂糖を足してみたり、お醤油を足してみたり。それって、きっと学校で食べるマジック。学校で友達とワイワイ楽しみながら作って、一斉に食べるのだから絶対においしいに決まってる。
隠し味は、まさに青春!いいな~♪



▲このページの上に戻る
2017年03月13日

電話派?手紙派?

 東日本の震災から6年の月日が経ちました。
震災当時、誕生した子ども達が今春小学生になるそうです。うれしそうにランドセルを背負って、入学の日を待ちわびているようすがテレビから映し出されていました。大変な思いの中、お母さんは我が子の命を必死に守り、周りの悲惨な状況に負けることなく今日までの日を過ごしてきたに違いありません。
月日は経とうとも、3.11東北復興への祈りは永遠に

月曜日担当【KUMI】です。今週もEIKOブログよろしくお願いします。

 長男が学校の授業で、「電話と手紙ではどちらが思いが伝わるか自分の意見をまとめなさい」というテーマで作文を書いていました。現代っ子の長男、絶対に「電話派」だろうなと思いながら読んでいると・・・驚いたことに「手紙派」。内容は、文字はその時の気持ちやその人の性格が現れるものであり、自分の思いを伝えるならば断然、手紙である必要があるというのです。また、昨年自分が二分の一成人式で両親にもらった手紙にはとてもきれいな文字で「産まれてきてくれてありがとう」と書いてあったことがうれしくて今も忘れられないと、息子の丁寧な文字で書かれていました。
私は口べたなので電話は苦手で、手間がかかろうとも手紙派です。大切に思う気持ち、優しい思いを文面に載せて相手に伝えることができた時、最高の人間関係、親子関係を築くことができるはずです。
 最近は、スピード化、簡略化が進み、人と人とのつながりまでもがそのようになりつつあります。どんなに便利な時代が来ようとも、ほんの少し手間を惜しまない私達でありたいものです。
▲このページの上に戻る
2017年03月09日

お疲れ様でした。

木曜日担当のGOTOです。

昨日、高千穂に1年以上、住まわれ現場を指揮しているMエンジニアリングのA様から(無事工事が終わりありがとうございました)とお礼の連絡を頂きました。

逆に私の方がお礼をしたかったのですが、急遽昨日のうちに四国に移動したとのことでした。

全国各地の仕事をされ移動も大変でしょうし、この現場では熊本地震や雨で工事用道路が崩れ機材の搬入搬出が遅れたりと大変な思いをされたと思います。

このような仕事をしていると出会いや、お別れもたくさんありますが、永い月日が経ち久しぶりに出会えたときはホントにうれしく思え、昔話に花かさきます。

次回、お会い出来るまで、栄高産業に依頼してよかったと言ってもらえるように今以上にレベルアップに努め、
また、お会い出来る事を楽しています。

ブログランキング参加中

クリックをお願いします。
▲このページの上に戻る
AX